• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 国立国会図書館について > 国際協力活動 > 国際協力関係ニュース

国際協力関係ニュース

国立国会図書館職員が参加する国際会議や当館が行う国際交流に関するニュースを掲載します。

※2013年以前は、以下のインターネット資料収集保存事業(WARP)をご覧ください。

国際協力関係ニュース 2016年

2016年11月7日~11日

ブラジリア(ブラジル)において、第41回ISSNセンター長会議が開催されました。当館からは、栁澤健太郎収集書誌部逐次刊行物・特別資料課員が参加しました。

2016年11月4日

フランス学士院の図書館である マザラン図書館長ヤン・ソルデ氏、フランス高等師範学校図書館長エマニュエル・ゴンラン=ソルデ氏及びフランス国立図書館統括上級司書ジャン=ドミニク・ムロ氏一行5名が当館を訪問しました。

2016年10月25日

駐日米国大使キャロライン・ブービエ・ケネディ閣下一行5名が当館を訪問しました。

2016年10月13日~16日

コペンハーゲン(デンマーク)において、2016年ダブリンコアとメタデータの応用に関する国際会議(DC2016)が開催され、当館からは、安松沙保電子情報部電子情報流通課員が参加し、 「Japanese Metadata Standards "National Diet Library Dublin Core Metadata Description (DC-NDL)"」(プレゼンテーション資料(英語):[PDF 1.3MB]) と題する報告を行いました。

2016年10月3日~8日

第19回日韓業務交流を開催し、韓国国立中央図書館から3名の代表団(キム・ナムスク氏(国立中央図書館デジタル企画課長)、ハ・ブヨン氏(逐次刊行物課事務官)、ユン・ヒジョン氏(資料収集課主務官))が来日しました。(業務交流については各国図書館との交流をご覧ください。)

2016年10月3日~6日

ベルン(スイス)において、第13回電子情報保存に関する国際学術会議(iPRES2016)が開催され、当館からは上綱秀治関西館主任司書が参加しました。

2016年9月14日~17日

コロラド州デンバー(米国)において、国際データフォーラム及び研究データ同盟(RDA)第8回総会が開催され、当館からは山口聡電子情報部電子情報企画課連携協力係長が参加しました。

2016年9月14日~17日

ブカレスト(ルーマニア)において、日本資料専門家欧州協会(EAJRS)第27回年次大会が開催され、当館からは森本佳恵関西館電子図書館課員が参加し、「How to make good use of the NDL Digital Collections for Japanese Studies」(プレゼンテーション資料(英語):[PDF 1.2MB])と題された報告を行いました。(EAJRSについてはリンク集をご参照ください。)

2016年8月22日~26日

東京において、第45回国際学校図書館協会(IASL)年次大会が開催され、当館からは松浦茂国際子ども図書館主任司書、中島尚子同館企画協力課協力係長、東川梓同館資料情報課員、永野祐子同館児童サービス課員が参加しました。

2016年8月18日~21日

オークランド(ニュージーランド)において第35回国際児童図書評議会世界大会(IBBY)が開催され、当館からは本多真紀子国際子ども図書館児童サービス課長が参加しました。

2016年8月13日~19日

オハイオ州コロンバス(米国)において、国際図書館連盟(IFLA)第82回年次大会(テーマ:「つながり、協同、コミュニティ」)が開催され、当館からは田中久徳電子情報部長を団長とする7名の代表団が参加しました。田中電子情報部長は、羽入館長の代理として、16日に開催された国立図書館長会議(CDNL)にも出席しました。(IFLA及びCDNLについてはリンク集をご覧ください。) 田中電子情報部長はCDNLにおいて「The National Diet Library’s initiatives on mass digitization and their impact on the digital publishing market in Japan」(プレゼンテーション資料(英語):[PDF1.4MB]) と題された報告を、奥山裕之調査及び立法考査局調査企画課長は議会のための図書館分科会・調査サービス分科会のプレコンファレンスにおいて「Major initiatives to improve the quality and value of the research service: Current topics and challenges at the National Diet Library, Japan」(プレゼンテーション資料(英語):[PDF 76KB]) と題された報告を、安藤一博関西館図書館協力課障害者図書館協力係長は印刷物を読むことに障害がある人々のための図書館分科会サテライトミーティングにおいて「Access to Digital Libraries for Persons with Print Disabilities in Japan」(プレゼンテーション資料(英語):[PDF 136KB]) と題された報告を行いました。

2016年8月9日

ベトナム国会事務局長グエン・ハイン・フック氏一行9名が当館を訪問しました。

2016年8月8日~11日

イリノイ州シカゴ(米国)において、2016年全米州議会協議会(NCSL)議会サミットが開催され、当館からは齊藤真生子調査及び立法考査局農林環境課員が参加しました。

2016年8月8日

駐日アイルランド大使アン・バリントン閣下が当館を訪問しました。

2016年7月23日

ブラジルの画家・絵本作家であるホジェル・メロ氏を当館に招き、国際子ども図書館で「ブラジルの絵本作家 ホジェル・メロ ― 本、それは差異の迷宮」と題する講演会を行いました。

2016年6月22日

ミシガン大学図書館副館長のエレーヌ・ウエストブルックス氏と、同大学アジア図書館長のドーン・ローソン博士が当館を訪問しました。

2016年6月13日~15日

ハノイ(ベトナム)において、ベトナム国会事務局能力向上プロジェクトに係るベトナム国会図書館新館建設に係るセミナーが開催され、当館より兼松芳之調査及び立法考査局総合調査室主任調査員及び宮本和彦総務部管理課課長補佐が参加しました。

2016年6月13日

東京本館において、フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本との共催で日仏フォーラム「書籍とデジタル」を開催しました。養老孟司氏(東京大学名誉教授)による基調講演「本、今日とこれまで」のほか三つのセッションが行われ、「電子書籍と図書館の役割:長期アクセス保証と納本制度」と題された第二セッションにおいては当館が招いたフランス国立図書館サービス・ネットワーク部法定納本課長のブノワ・チュルゥ氏が登壇しました。 フォーラムの同時通訳なしのアーカイブ動画は、日経チャンネルで視聴可能です。プログラム及び報告資料は、フォーラムのページをご覧ください。

2016年5月25日~29日

シンガポールにおいて、アジア児童コンテンツフェスティバル(AFCC)2016が開催されました。当館からは、本吉理彦国際子ども図書館長と田中千穂子同児童サービス課児童サービス運営係長が参加しました。

2016年5月9日~13日

ウェリントン(ニュージーランド)において、国際標準化機構情報とドキュメンテーション専門委員会(ISO/TC46)総会が開催されました。当館からは、松田稔弘収集書誌部収集・書誌調整課資料管理係長が参加しました。

2016年4月27日

アラブ首長国連邦シャルジャ首長国シャルジャ公文書館プロジェクト開発担当アスマ・ナーセル氏一行2名が当館を訪問しました。

2016年4月11日~15日

レイキャビック(アイスランド)において、国際インターネット保存コンソーシアム(IIPC)総会が開催されました。当館からは、大山聡関西館電子図書館課員が参加しました。

2016年4月4日~7日

ボローニャ(イタリア)において、ボローニャ・ブックフェアが開催されました。当館からは、中島安友香国際子ども図書館資料情報課員が参加しました。

2016年3月28日~4月3日

シアトル(米国)において、アジア学会(AAS)・東亜図書館協会(CEAL)2016年年次総会及び2016年北米日本研究資料調整協議会(NCC)会議が開催されました。当館からは古屋勝仁利用者サービス部人文課課長補佐、成原貴彦同部政治史料課員及び松井俊関西館文献提供課課長補佐が出席しました。CEALでは古屋課長補佐が「Search and Digitalization of Maps at the National Diet Library」(プレゼンテーション資料(英語): [PDF 2MB])と題する報告を、松井課長補佐が「An Overview of ILL/DD Services of the NDL」(プレゼンテーション資料(英語):[PDF 620KB])と題する報告を行いました。
CEAL、NCCの詳細については国際的図書館団体等のリンク集のページをご参照ください。

2016年3月23日

韓国国会図書館長イ・ウンチョル氏一行5名が当館を訪問しました。

2016年3月9日

ウェリントン(ニュージーランド)において、第24回アジア・オセアニア地域国立図書館長会議(CDNLAO)が開催され、17か国から26名の代表が出席しました。当館からは大曲薫収集書誌部長及び横田志帆子総務部支部図書館・協力課員が参加しました。(CDNLAOについてはリンク集をご参照ください。)

2016年3月1~3日

東京において、研究データ連盟(RDA)第7回総会が開催されました。当館からは、田村成宏利用者サービス部科学技術・経済課員及び福山樹里電子情報部電子情報流通課員が参加しました。

2016年2月21日

イギリスの絵本作家であるエミリー・グラヴェット氏を当館に招き、国際子ども図書館で「イギリスの絵本作家 エミリー・グラヴェット―絵に生きる」と題する講演会を行いました。

2016年2月18日

フランス・レンヌ第1大学教授のジャン=エリック・ジッケル氏を当館に招き、東京本館で「グローバル化の中の議会の役割―欧州の経験から日本への示唆」と題した国際政策セミナー(講演会)を行いました。

2016年2月15~19日

ネパール国立図書館長ヤダブ・チャンドラ・ニラウラ氏及びネパール教育省海外支援調整課職員ヤム・バハドゥル・バシャル氏を当館に招き、東京本館で資料保存及び日本の図書館に関する研修と「ネパール状況報告会」等を行いました。

2016年1月12日

ミシガン大学アジア図書館長のドーン・ローソン博士が当館を訪問しました。

このページの先頭へ