• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

おしらせ:全国書誌データ・レファレンス協同データベース利活用研修会を開催します

NDL書誌情報ニュースレター

NDL書誌情報ニュースレター2016年2号(通号37号)

公共図書館や学校図書館などの職員をおもな対象とし、平成28年度全国書誌データ・レファレンス協同データベース利活用研修会を開催します。研修会では、全国書誌データやレファレンス協同データベースについて、その特徴や活用方法を実際の図書館での利用事例を交えつつ紹介します。全国書誌データを利用した文献リストの作成や、レファレンス協同データベースへの登録作業を参加者に実際に体験していただき、各図書館の業務でこれらをどのように活用できるかについて、一緒に検討するワークショップも行います。

目録作成や文献リスト作成等、書誌に関わる業務の効率化、レファレンス業務の改善に興味がある方などにおすすめの研修となっています。また、研修会終了後には、参加者同士の情報交換を行うための交流会を予定しています。ぜひご参加ください[1]

研修会の概要

日時および会場
  • 東京本館会場
    日時:平成28年8月5日(金)13時~17時(12時30分から受付開始)
    会場:国立国会図書館東京本館 新館3階大会議室
    申込締切:平成28年7月29日(金)
  • 関西館会場
    日時:平成28年8月19日(金)13時~17時(12時30分から受付開始)
    会場:国立国会図書館関西館 1階第1研修室
    申込締切:平成28年8月12日(金)

※定員は各回30名。先着順に受付け、定員に達した時点で募集を終了します。

対象者

全国書誌データの利活用またはレファレンス協同データベース事業への参加に関心のある公共図書館、学校図書館等の職員をおもな対象とします。

内容詳細および申込方法

次のレファレンス協同データベースのページをご覧ください。

申込みに関するお問い合わせ先

国立国会図書館 関西館図書館協力課 協力ネットワーク係
電話:0774-98-1475 FAX:0774-94-9117
メールアドレス:info-crdアットマークエヌディーエルピリオドジーオーピリオドジェーピー

また、8月9日、第40回全国学校図書館研究大会(神戸大会)において、当館の提供する書誌データの利活用についての発表を行う予定です。

(収集・書誌調整課)

[1]平成27年度の研修会については、以下の記事をご覧ください。
収集・書誌調整課. 「全国書誌データ・レファレンス協同データベース利活用研修会」報告. NDL書誌情報ニュースレター. 2015年3号(通号34号),
http://www.ndl.go.jp/jp/library/data/bib_newsletter/2015_3/article_05.html, (参照 2016-05-19).
平成27年度の研修会の講義部分については遠隔研修として提供しています。ぜひご覧ください。
・全国書誌データの利活用
http://training.ndl.go.jp/course/under.html?id=50, (参照 2016-05-19).
・レファレンス協同データベースの利活用
http://training.ndl.go.jp/course/under.html?id=51, (参照 2016-05-19).


このページの先頭へ

NDL書誌情報ニュースレター(年4回刊)

ISSN 1882-0468/ISSN-L 1882-0468
2016年2号(通号37号) 2016年6月28日発行

編集 国立国会図書館収集書誌部
発行 国立国会図書館

〒100-8924 東京都千代田区永田町1-10-1

メールアドレス:bib-newsアットマークエヌディーエルピリオドジーオーピリオドジェーピー(ニュースレター編集担当)