• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

おしらせ:国立国会図書館典拠データ検索・提供サービス(Web NDL Authorities)の英語版の拡充・改善

NDL書誌情報ニュースレター

NDL書誌情報ニュースレター2016年4号(通号39号)

Web NDL Authoritiesの英語版を拡充・改善しました。おもな点は以下のとおりです。

  • 「ヘルプ」や「Web NDL Authoritiesについて」等の、Web NDL Authoritiesの使い方や収録データなどを案内する各種ページの英語版を公開しました[1]
  • 典拠詳細表示画面の各項目名が英語で表示されるようになりました。
  • 英語と日本語の切替えは画面右上の言語表示ボタンで行えます。日本語から英語に表示言語を切り替えた場合、Web NDL Authorities内の別のページに遷移しても、ブラウザの言語設定に関わらず英語表示が維持されるようになりました。英語から日本語に切り替えた場合も同様です[2]

Web NDL Authoritiesを一層お役立てください。

(収集・書誌調整課 書誌調整係)

[1] 以下が新しいページです(かっこ内は対応する日本語版のページ)。
About Web NDL Authorities(「Web NDL Authoritiesについて」)
Description of Functions(「機能説明」)
About the RDF Model(「RDFモデルについて」)
Files for Batch Download(「一括ダウンロード用ファイル」)
RSS Feed Notifications of New Subject Headings, etc.(「新設件名等のRSS配信」)
Terms of use(「利用条件」)
Help(「ヘルプ」)

[2] Web NDL Authoritiesの英語版公開については、本誌2016年2号(通号37号)でお知らせしました。
http://www.ndl.go.jp/jp/data/bib_newsletter/2016_2/article_09.html, (参照 2016-11-07).
改善前は、Web NDL Authorities内の別の画面に遷移すると、ブラウザの設定に基づいた表示言語でページが表示されるため、画面ごとに表示言語を切り替える必要がありました。この点について、今回改善しました。


このページの先頭へ

NDL書誌情報ニュースレター(年4回刊)

ISSN 1882-0468/ISSN-L 1882-0468
2016年4号(通号39号) 2016年12月22日発行

編集 国立国会図書館収集書誌部
発行 国立国会図書館

〒100-8924 東京都千代田区永田町1-10-1

メールアドレス:bib-newsアットマークエヌディーエルピリオドジーオーピリオドジェーピー(ニュースレター編集担当)