ホーム > 採用情報 > 過去の試験問題 > 平成30年度総合職第2次・第3次試験問題

平成30年度総合職第2次・第3次試験問題

平成30年度総合職第2次試験問題

専門科目(総合職・一般職(大卒程度)共通問題及び総合職独自問題)

このページの先頭へ

英語(総合職・一般職(大卒程度)・資料保存専門職員(大卒程度)共通問題)

1.長文読解
(言語に関する心理学的研究についての記事 出典:time.com, May 8, 2018)

課題文に照らして正しい文章を選択(4択) 1題
下線部の言い換えとなる語句を文中から拾う 1題
下線部和訳 2題
空欄に入る語として適切な肢を選択(4択) 3題
指定された1文が入る箇所を選択(4択) 1題

2.長文読解
(環境問題に関する記事 出典:theguardian.com, March 7, 2018)

下線部が指す内容に最も近い肢を選択(4択) 1題
下線部和訳 2題
空欄に入る語句として適切な肢を選択(4択) 1題
空欄に入る語として適切な肢を選択(4択) 2題
空欄に入る語を文中から拾う 1題
空欄に入る語句を文中から拾う 1題
空欄に入るように与えられた語を並べ替え 1題

このページの先頭へ

小論文

課題:あなたが国立国会図書館でオリンピックに関係する企画を立案することになったと仮定し、企画の内容について、期待する成果(アウトカム)を含めて述べよ。企画の種類は問わない。

このページの先頭へ

平成30年度総合職第3次試験問題

集団討論

2グループに対して、各々以下のテーマを出題

テーマ1:「今後30年程度で「本」はどのように変化する、または変化しないと考えるか。自由に議論して、グループの意見をまとめてください。」
テーマ2:「近年、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現に向けた様々な議論が行われている。日本の社会において、テレワーク(在宅勤務)は今後どのように展開していくか、自由に議論して、グループの意見をまとめてください。」

このページの先頭へ