講演会「夢の青いバラ~開発にこめられた想い~」|国立国会図書館―National Diet Library

ホーム > イベント・展示会情報 > 講演会「夢の青いバラ~開発にこめられた想い~」

講演会「夢の青いバラ~開発にこめられた想い~」

第24回の関西館小展示は「百花繚乱!ガーデニングの世界」と題し、華やかで奥深いガーデニングに関する約100点の本や雑誌をご紹介します。この関連イベントとして、勝元幸久氏(サントリーグローバルイノベーションセンター株式会社 研究部 主幹研究員)をお招きし、講演会「夢の青いバラ~開発にこめられた想い~」をけいはんな学研都市6大学連携「市民公開講座2018」において開催します。

※定員に達したため、申込み受付を終了しました。

勝元幸久氏の写真

「夢 かなう」― これはサントリーがおよそ20年の歳月をかけて開発した青いバラ、アプローズ(Applause)の花言葉です。不可能の代名詞ともいわれた青いバラへの挑戦の軌跡を振り返りながら、花の色の発色の仕組みや花の色を変える方法などについても解説したいと思います。夢をあきらめず、多くの困難を乗り越えて誕生した青いバラを通じて、「夢をかなえたよろこび」や「新しい夢への勇気」をお届けできればと考えています。

※講演終了後、職員による小展示の説明と見学会を行います。(事前申込制、先着60名。申込方法は、講演会と同じ。)
定員に達したため、小展示の説明と見学会は受付を終了しました。

講師の紹介
サントリーグローバルイノベーションセンター株式会社 研究部 主幹研究員 勝元幸久氏
1991年 筑波大学第二学群生物学類卒業後、サントリー株式会社入社、基礎研究所に配属。
サントリーフラワーズ株式会社 商品開発部、先進技術応用研究所等を経て現職。
入社以来一貫して青いバラ開発に携わり、現在「青い花プロジェクト」のプロジェクトリーダーを務める。
日時 2018年 9月14日(金) 15時50分~17時00分
会場 国立国会図書館 関西館 地下1階 大会議室
募集人数 200名(先着順)
参加費 無料
申込方法 ※定員に達したため、申込み受付を終了しました。
お問い合わせ先 (公財)関西文化学術研究都市推進機構 事業推進部
電話 0774-95-5105
FAX 0774-95-5104