• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > イベント・展示会情報 > 第28回保存フォーラム

第28回保存フォーラム

第28回保存フォーラムの開催について

保存フォーラムは、図書館における資料保存対策や技術について、実務者が情報交換、意見交換を行うことを目的として開催するものです。

図書館では近年、虫菌害の発生を抑えるためのIPM(Integrated Pest Management 総合的有害生物管理)の概念が徐々に浸透して取組事例も増え、一部の機関では試行錯誤が重ねられています。第28回保存フォーラムでは、「図書館資料を守るIPMの実践」をテーマに、虫菌害対策の最近の動向についての基調講演と各図書館の具体的な事例報告を受けて、今後の課題等に関する意見交換を行うことで、IPMの実践に関する理解を深めます。

日時 2017年 12月21日(木) 14時00分~17時00分 (受付 13時30分~)
会場 国立国会図書館 東京本館 新館 講堂
テーマ図書館資料を守るIPMの実践
プログラム
  1. 講演「図書館における虫菌害対策―最近の動向―」 (仮題)
    • 講師: 佐野千絵氏 (東京文化財研究所保存科学研究センター長)
        
  2. 事例報告
    • 「事例報告1 九州大学附属図書館におけるIPMの現状と課題」(仮題)
      講師: 原賀可奈子氏 (九州大学附属図書館)
    • 「事例報告2 埼玉県立図書館のIPM実践」(仮題)
      講師: 神原陽子氏 (埼玉県立久喜図書館司書)
    • 「事例報告3 国立国会図書館におけるIPM実践事例報告」
      講師: 山口佳奈 (国立国会図書館収集書誌部資料保存課副主査)
  3.   
  4. 質疑応答・意見交換
対象国内の図書館員等の資料保存に関心のある方
募集人数 300名(先着順)
参加費 無料
申込方法 参加申込みページからお申込みください。
申込み締切 12月8日(金)午後5時 (定員に達した時点で受付を終了します。)
お問い合わせ先 国立国会図書館 収集書誌部 資料保存課
電話番号 03(3506)5219(直通)
メールアドレス:hozonkaアットマーク エヌディーエル ピリオド ジーオー ピリオド ジェーピー