• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > よくあるご質問 > 利用者登録・登録利用者カード > 登録利用者カード

よくあるご質問:登録利用者カード

質問一覧

このページの先頭へ

Q
登録利用者カードは東京本館、関西館、国際子ども図書館で共通ですか?
A
登録利用者カードは、東京本館・関西館・国際子ども図書館で共通です。

このページの先頭へ

Q
登録利用者カードに有効期限はありますか?有効期限が切れたらどうなりますか?
A
登録利用者情報は登録日または変更日から3年後に失効します(変更日とは、利用者の申請にもとづいて国立国会図書館が登録情報を変更、またはカードを発行した日です。ご自身で発送先やパスワードを変更した場合は含みません)。失効した場合は、再度、新規に登録いただく必要があります。

このページの先頭へ

Q
登録利用者カードの有効期限を更新するにはどうしたらいいですか?
A
失効日の約3か月前から失効日までの間、NDL-OPACにログインする際、画面上にメッセージが表示され、ご自身で失効日の更新(3年間延長)ができます。

このページの先頭へ

Q
登録利用者カードをなくしてしまいました。
A
電話で、登録利用者カードを紛失したことをお知らせください。また、NDL-OPACにログインして、パスワードを変更することをお勧めします。次回来館時に利用者登録カウンター(東京本館)、入退館カウンター(関西館)で、本人確認ができるもの(免許証・保険証など)をご提示の上、再発行願を提出してください。その場で再発行します。
  • 電話:03-3581-2331(代表)

このページの先頭へ

Q
登録利用者カードがかすれて読めなくなってしまいました。
A
新しい登録利用者カードと交換します。ご来館の際、利用者登録カウンター(東京本館)、入退館カウンター(関西館)までお申し出ください。

このページの先頭へ