ホーム > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > 2013年9月27日 歴史的音源約1万点を追加しました

2013年9月27日 歴史的音源約1万点を追加しました

9月27日、歴史的音源約1万点を、「国立国会図書館デジタル化資料」および同サービスの歴史的音源専用ページ「れきおん」に追加しました。歴史的音源は平成21~24年度にかけて、歴史的音盤アーカイブ推進協議会(HiRAC)により、主要なレコード会社などに現存していたSPレコードを対象に音源をデジタル化したものです。

今回の追加により、HiRACがデジタル化した全音源、約4万8,700点の提供が完了しました。このうち1,090点をインターネット公開しています。ほかの約4万7,600音源は、国立国会図書館の館内か歴史的音源配信提供参加館の館内で聴くことができます。現在の参加館は次の125館です。

申込方法:次のページをご覧ください。

  • 歴史的音源の公立図書館等への配信提供に関するページ
    http://dl.ndl.go.jp/ja/rekion4Lib.html
    ※公立図書館以外の図書館や調査研究機関で参加を希望される場合、個別にご相談ください。

問い合わせ先
国立国会図書館関西館 電子図書館課 電子化資料提供係
メールアドレス:rekion4Libアットマークエヌディーエルピリオドジーオーピリオドジェーピー
電話:0774-98-1357(直通)

このページの先頭へ