ホーム > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > 平成25年度国立国会図書館データベースフォーラムを開催しました

平成25年度国立国会図書館データベースフォーラムを開催しました

平成25年9月18日(水)に関西館、10月16日(水)に東京本館において、標記フォーラムを開催しました。このフォーラムは、当館のホームページで提供しているデータベースやコンテンツを紹介する催しで、国立国会図書館デジタル化資料やリサーチ・ナビ、国会会議録、インターネット資料収集保存事業などを取り上げました。また、関西館では武藤文人氏(東海大学海洋学部准教授)による古典籍のデジタル化資料などの利用事例報告、東京本館では大向一輝氏(国立情報学研究所コンテンツ科学研究系准教授)によるLinked Open Dataについての講演を行いました。東西合わせて300名以上の参加があり、希望者を対象とした館内見学会も盛況でした。

フォーラムで配布した資料は、11月中旬頃、以下のページに掲載予定です。

(国立国会図書館 総務部 企画課
電子情報部 電子情報企画課
関西館 総務課)

このページの先頭へ