ホーム > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > 国立国会図書館ホームページにオープンデータセットのページを公開しました

国立国会図書館ホームページにオープンデータセットのページを公開しました

国立国会図書館は、平成27年1月30日(金)に、「国立国会図書館デジタルコレクション」の書誌情報のオープンデータセットを提供するページを公開しました。

「国立国会図書館デジタルコレクション」とは、国立国会図書館で収集・保存しているデジタル資料を検索・閲覧できるサービスです。
オープンデータセットのページでは、このサービスで利用できるデジタル化資料(図書・雑誌・古典籍)について、原資料の基本的な書誌項目(タイトル、著者、出版者など)とデジタル画像の書誌項目(URL、公開範囲)をデータセットで提供しています。
この書誌情報のデータセットは、営利・非営利の目的を問わず、利用手続なしで自由にご利用になれます。

(国立国会図書館 電子情報部 電子情報流通課)

このページの先頭へ