ホーム > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > 本の万華鏡 第19回「白瀬矗、南極へ~日本人初の極地探検」を公開しました

本の万華鏡 第19回「白瀬矗、南極へ~日本人初の極地探検」を公開しました

突然ですが、ここでクイズです。
日本人初の南極探検をした白瀬矗(しらせのぶ)が南極からのお土産として明治天皇に献上したものは何でしょう?
平成27年7月21日(火)から提供を開始したミニ電子展示「本の万華鏡」第19回は、明治期に日本人初の南極探検をした白瀬隊の苦難と驚きに満ちた旅を、当館の貴重な資料でご案内します。
第1章では、白瀬矗が南極行きを決めた日を起点に、白瀬隊の南極探検の流れを追いかけます。補章では、白瀬隊のほかに南極を目指した人々を中心に、白瀬隊が南極を目指した当時の時代背景を解説します。第2章では、白瀬矗の探検家としての生涯と、関わった人々をご紹介します。第3章では、南極探検のために準備した衣類や装備や食料のこと、長い船上生活、出会った動物たちなどについてご紹介します。
これをご覧いただければ、冒頭のクイズの答えが分かります!白瀬矗の南極への思いに触れてみてください。

(国立国会図書館 利用者サービス部 サービス企画課 展示企画係)

このページの先頭へ