ホーム > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > 電子書籍・電子雑誌収集実証実験事業を実施しています

電子書籍・電子雑誌収集実証実験事業を実施しています

国立国会図書館では、市販されている電子書籍・電子雑誌の収集に関する制度の在り方を検討するため、電子書籍・電子雑誌収集実証実験事業を平成27年12月1日(火)から実施しています。
この事業では、事業の受託者である日本電子書籍出版社協会から送信される電子書籍・電子雑誌のデータを国立国会図書館東京本館・関西館内の特定の端末から閲覧することができます。
閲覧可能な電子書籍・電子雑誌は、出版社および著作者のご協力の下、提供されたもので、平成27年12月現在、雑誌、文芸、実用、新書、コミック等幅広いジャンルから900点以上を提供しています。提供タイトルは、今後、順次追加していく予定です。

事業の目的などの詳細は以下のページに掲載していますので、ご覧ください。

(国立国会図書館 収集書誌部 収集・書誌調整課)

このページの先頭へ