ホーム > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > 国立国会図書館書誌データ利活用アンケート結果を公表しました

国立国会図書館書誌データ利活用アンケート結果を公表しました

国立国会図書館では、書誌データの利活用促進のために、提供方法の拡充、利用方法の案内、説明会の開催などの取組みを実施しています。
今後、利活用促進の取組みを一層進めるために、公共図書館および図書館運営を担う地方公共団体(教育委員会など)にアンケートを実施し、その結果を平成28年2月12日(金)に公表しました。ぜひご覧ください。

また、『カレントアウェアネス-E』に、アンケート概要と利活用促進の取組みについての記事を掲載しましたので、こちらもご覧ください。

アンケートにご協力いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

(国立国会図書館 収集書誌部 収集・書誌調整課)

このページの先頭へ