ホーム > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > 日仏フォーラム「書籍とデジタル」のご案内

日仏フォーラム「書籍とデジタル」のご案内

国立国会図書館では、在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本と共催で、デジタル時代における日本とフランスの出版事情や図書館の役割に関するフォーラムを開催します。
仏日同時通訳付き、参加費無料です。ぜひご参加ください。

日時:
平成28年6月13日(月)9時45分~18時30分(開場:9時15分)
会場:
国立国会図書館東京本館 新館講堂
内容(仮):
  • 第一部:
    デジタル時代の創作と読書―本の新しい形と新たな読書の形態とは?
  • 第二部:
    電子書籍と図書館の役割―長期アクセス保証と納本制度
  • 第三部:
    電子書籍の経済
参加費:
無料
申込方法:
平成28年6月8日(水)12時までに、アンスティチュ・フランセ日本トップページ掲載のフォーラム案内からリンクしている「参加申込みフォーム」にてお申し込みください。
5月13日(金)から申込開始の予定です。
定員250名に達した時点で受付を終了します。
アンスティチュ・フランセ日本ホームページ
http://www.institutfrancais.jp/
問い合わせ先
在日フランス大使館/
アンスティチュ・フランセ日本本部グローバル討論部門
dg.debat.contact@institutfrancais.jp

このページの先頭へ