• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 新着情報 > ニュース > 総合調査報告書『日米関係をめぐる動向と展望』を刊行しました(付・プレスリリース)

2013年8月22日 総合調査報告書『日米関係をめぐる動向と展望』を刊行しました(付・プレスリリース)

国立国会図書館調査及び立法考査局では、国政上の重要課題について分野横断的なプロジェクトチームを編成して総合調査を実施しています。
平成24年から平成25年にかけては、「日米関係をめぐる動向と展望」と題して調査を行い、構造的な転換点を迎えつつあるアジア・太平洋地域の国際状況との関連の中で日米関係を分析し、この度、最終報告書をとりまとめました。
総合調査報告書は、調査資料のページからご覧になれます。どうぞご活用ください。

このページの先頭へ