• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 新着情報 > ニュース > 本の万華鏡第14回「アフリカの日本、日本のアフリカ」を公開しました(付・プレスリリース)

2013年10月29日 本の万華鏡第14回「アフリカの日本、日本のアフリカ」を公開しました(付・プレスリリース)

国立国会図書館は、10月29日(火)に、ミニ電子展示「本の万華鏡」第14回「アフリカの日本、日本のアフリカ」をホームページ上で公開しました。

今年6月に横浜で第5回アフリカ開発会議(TICAD V)が開催されるなど、アフリカへの関心が高まっています。しかし、日本とアフリカとの関わりは最近始まったわけではありません。今回の展示では、近世以降の日本とアフリカの多様な交流を伝える、国立国会図書館所蔵の珍しい資料をご覧いただけます。

スフィンクスの前で記念写真を撮った侍たち、日本で花嫁を募集したエチオピアの皇族、黄熱病を研究した野口英世の直筆書簡、青年海外協力隊の活動、スイカや蚊取り線香など意外なものの往来等、さまざまな交流を資料とともに紹介しています。

このページの先頭へ