• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 新着情報 > ニュース > 総合調査報告書『21世紀の地方分権―道州制論議に向けて―』を刊行しました(付・プレスリリース)

2014年3月18日 総合調査報告書『21世紀の地方分権―道州制論議に向けて―』を刊行しました(付・プレスリリース)

国立国会図書館調査及び立法考査局は、国政上の重要課題について分野横断的なプロジェクトチームを編成して総合調査を実施しています。

平成25年度には、「21世紀の地方分権―道州制論議に向けて―」と題して調査を行いました。地方制度改革、特に道州制の論議に資するために、欧州の地方制度改革の動向や、我が国における道州制論議に関する経緯や今後の課題について調査を行い、この度、最終報告書をとりまとめました。

総合調査報告書は、調査資料のページからご覧になれます。どうぞご活用ください。

このページの先頭へ