• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 新着情報 > ニュース > 情報行動の傾向や図書館に対する意識についての調査の結果を公開しました(付・プレスリリース)

2015年4月28日 情報行動の傾向や図書館に対する意識についての調査の結果を公開しました(付・プレスリリース)

国立国会図書館では、平成26年度、「図書館利用者の情報行動の傾向及び図書館に関する意識調査」を実施しました。この調査は、図書館協力事業の一環として実施したものです。図書館を利用していない人も対象として、テレビ、雑誌、新聞、インターネットなどからどの程度情報を入手しているのかといった情報行動の傾向や公共図書館の利用状況、公共図書館への意識などの調査結果のデータを公開していますので、多くの方にご利用、ご活用いただければ幸いです。

このページの先頭へ