ホーム > 新着情報 > ニュース > 館長に羽入佐和子が就任

2016年4月1日 館長に羽入佐和子が就任

館長の写真

大滝則忠館長が平成28年3月31日付けで退任し、平成28年4月1日付けで羽入佐和子(はにゅう さわこ)が16代目の国立国会図書館長に就任しました。

羽入館長は、平成8年から国立大学法人お茶の水女子大学教授、平成17年から同大学副学長兼附属図書館長を経て、平成21年4月から平成27年3月まで同大学学長。平成27年4月から平成28年3月まで理化学研究所理事。昭和23年生まれ。

このページの先頭へ