• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 新着情報 > ニュース > 超高齢社会と図書館について調査しました(付・プレスリリース)

2017年6月7日 超高齢社会と図書館について調査しました(付・プレスリリース)

平成28年度に国立国会図書館が実施した、超高齢社会と図書館に関する調査研究の報告書を公開しました。調査研究では、3機関の高齢者サービスについて文献調査や現地調査などによるケーススタディと、図書館をあまり利用しない人も含めた高齢者20名にインタビュー調査を実施しました。ケーススタディでは、図書館における高齢者サービスの先進的事例について、その概要や、実施するに至った経緯などを紹介しました。また高齢者へのインタビュー調査では、高齢者の図書館利用の現状と今後のサービスのあり方について、6つの観点から考察しています。多くの方にご利用、ご活用いただければ幸いです。

このページの先頭へ