• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 東京本館 > 閲覧 > 電子情報提供サービス > インターネットを利用される皆様へ

インターネットを利用される皆様へ

平成29年4月
国立国会図書館

国立国会図書館(以下「当館」といいます。)の利用者用端末(以下「端末」といいます。)における利用者の皆様に対するインターネット情報へのアクセスの提供は、「インターネット情報へのアクセス提供実施要領」(平成29年国図利1703161号)によってその目的、方法及び責任を定めております。これらの事項をご承知おきの上、ご利用ください。

なお、当館は、業務分析やサービス改善を行うための統計作成等を目的として、個人を特定できる情報を含まないアクセスログをサーバに保存します。アクセスログを個人情報と結び付けて集計、分析等を行うことはありません。

1 提供の目的

  • 利用者の調査研究に資するため、インターネット上に無料で公開されている多様な情報源に対するアクセスの機会を提供することを目的とする。

2 提供の方法

  • 端末へのプログラムのダウンロード及び利用者が持参する機器等の接続は、禁止する。
  • インターネット情報のプリントアウトサービスは行わない。また、利用者の持参する各種媒体への電子的複製は、禁止する。
  • 上記の目的に合致しない端末の使用(ゲーム、電子メール、電子会議室・掲示板への書き込み、チャット、電子商取引、電子ファイルの送信、有料サイトの閲覧等)は、禁止する。
  • 機会の平等を図るため、必要に応じて端末の連続使用時間を制限する場合がある。
  • 端末の目的外使用を行った利用者又は館の職員の指示に従わない利用者には、端末の使用を中止させる場合がある。
  • 端末の仕様によりアクセスできないコンテンツへの対応は行わない。また、当館の情報システムの稼働又は業務遂行に支障を及ぼすおそれのあるサイトへのアクセスを禁止する措置を講ずる。

3 責任

  • 利用者は、自らの責任においてインターネット情報の利用を行うものとし、当館は利用者がアクセスしたインターネット情報について一切の責任を負わない。
  • 利用者が第三者に対して被害を与え、又は債務を負った場合には、利用者がその全ての責任を負う。
  • 利用者が端末の目的外使用を行ったことにより受けた損害について、一切の責任を負わない。
  • 当館は、利用者が端末を用いて違法行為を行った場合、法令に従い対応を行う。