国立国会図書館

関西館

[1]所蔵資料の概要
[2]入館資格
[3]利用時間
[4]休館日
[5]所在地・連絡先
[6]アクセス
[7]イベント・展示会※別ページへ


所蔵資料の概要

関西館では、科学技術関係資料や博士論文、アジア関係資料の収集に力を入れています。そのほか、調査研究に役立つ、和洋の図書や雑誌、新聞、電子資料なども所蔵しています。

△[9]ページの先頭へ

入館資格

満18歳以上の方であれば、どなたでも入館・利用できます。書庫内資料の利用(当館資料の大半は書庫に収蔵されています)や後日複写を利用する場合は、利用者登録が必要となります。登録には氏名、生年月日、住所を確認できる書類が必要となります。満18歳未満で当館所蔵資料の利用を希望される方は、FAQをご覧ください。

△[9]ページの先頭へ

利用時間

利用時間は次のとおりです。

なお、大雪、台風などの影響による交通機関の混乱等のために臨時に開館時間を変更する場合には、国立国会図書館ホームページ、Twitterなどでお知らせします。

【開館時間】
9時30分-18時

【資料請求】
10時-17時15分

【取寄せ】
9時30分-17時30分

【セルフ複写】
10時-17時30分

【即日複写】
10時-17時

【後日郵送複写】
10時-17時45分

【電子情報のプリントアウト】
10時-17時

【資料案内(レファレンス)】
9時30分-18時

【利用者登録】
9時30分-18時

【カフェテリア】
11時-13時30分

【自販機コーナー】
9時30分-18時

△[9]ページの先頭へ

休館日

日曜日、国民の祝日・休日、年末年始、毎月第3水曜日(資料整理休館日)

このほか、災害などの緊急時に臨時に閉館することがあります。この場合は国立国会図書館ホームページ、Twitterなどでお知らせします。

△[9]ページの先頭へ

所在地・連絡先

〒619-0287
京都府相楽郡精華町精華台8-1-3
電話(自動音声案内):0774-98-1200

【資料について】
電話:0774-98-1341

【アジア資料について】
電話:0774-98-1390

【参観(見学)申込み】
電話:0774-98-1224

△[9]ページの先頭へ

アクセス

公共交通機関をご利用の場合

○JR学研都市線祝園駅/近鉄京都線新祝園駅から
奈良交通バス】(約10分)
  ・「36 祝園駅 光台循環」「国立国会図書館」バス停下車
  ・「56または59・58 学研奈良登美ヶ丘駅行き」「国立国会図書館」バス停下車
  ・「37 けいはんなプラザ」「国立国会図書館」バス停下車
【精華くるりんバス】(約15分)
  ・「アピタ・コーナン前」バス停下車

○近鉄けいはんな線学研奈良登美ヶ丘駅から
奈良交通バス】(約15分)
  ・「56または59 祝園駅行き」「国立国会図書館」バス停下車

お車をご利用の場合

駐車場(約200台)・駐輪場があります(無料)。9時30分から18時までご利用いただけます。

○京都方面より:京都→城陽I.C.(京奈和自動車道)→精華学研I.C.→精華大通りを西へ
○大阪方面より:国道163号→府道52号(奈良精華線)を北へ
○奈良方面より:国道24号→国道163号→府道52号(奈良精華線)を北へ

地図

周辺地図へ
広域地図へ
Googleマップ(mobile)へ

△[9]ページの先頭へ

[0]来館案内トップ
東京本館
関西館
イベント・展示会
国際子ども図書館
復興支援
FAQ
お問い合わせ
サイトポリシー


国立国会図書館サイト(PC向け)へ