• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

専門室・閲覧室案内

議会官庁資料室

項目 内容
特徴と資料のあらまし 議会官庁資料室は、議会資料、法令資料、官庁資料、政府間国際機関資料のうちの基本的な資料と、議会、政治、法令に関する参考図書類(事典・人名録・文献目録等)、法律文献検索のための書誌・索引類、内外官庁及び国際機関の目録類を所蔵しています。
国内の資料としては、明治以降に発行された日本の議会資料、各種の法令集条約集判例集のほか、「府県統計書集成」「大日本外国貿易年表」「司法省年報」「陸海軍省年報」等のマイクロ資料、中央・地方の官庁小冊子を所蔵しています。
外国の資料については、約70ヶ国の議会資料および約150ヶ国の法令資料を所蔵しています。 中でも、の各国については、 18~19世紀以降の基本的な資料を網羅的に収集しています。また、米国政府印刷局刊行のマイクロ資料、英国政府刊行物マイクロ資料、アメリカ大統領文書、アメリカ政府機密解除文書などを所蔵しています。
また、寄託指定を受けている政府間国際機関資料としては、国際連盟国際連合とその専門機関EUOECDなどの資料を所蔵しています。
電子情報の利用について 「国会会議録検索システム」「帝国議会会議録検索システム」「日本法令索引」「国立国会図書館デジタルコレクション」などの当館作成コンテンツのほか、日本の法令・判例データベース、英米の議会資料・法令データベースなど、電子情報の閲覧及びプリントアウトサービスをご利用いただけます。
電子情報提供サービスのご利用方法全般と提供コンテンツの詳細については電子情報提供サービスのページをご覧ください。
このような資料は別の資料室にあります 日本近現代政治史に関する文書類
開架・閉架の別
開架資料
  • 帝国議会の本会議録、委員会会議録。
  • 官報・法令全書・条約集、現行総合法令集、最新版の各種主題別法令集。
  • 各都道府県・政令指定都市の現行例規集、最近の都道府県公報。
  • 裁判所刊行の各種判例集、判例要旨集、各種主題別判例集。
  • 日本の官公庁白書、年報、統計資料。
  • 英米独仏の最近の議会文書。
  • 各国の最近の官報・法令公報、現行総合法令集、各種主題別法令集。
  • 英米独仏の主要統計資料。
  • 国連公式記録、条約集、EU基本資料、OECD統計類。
  • 内外の法律・政治分野の参考図書類。
閉架資料
  • 内外議会資料・法令資料のバックナンバー
  • 内外の官庁小冊子
  • 内外の官庁関係マイクロ資料
  • 国際機関の図書・小冊子・ドキュメント・マイクロ資料、未製本資料等
開室時間 月~金 9時30分~19時 土 9時30分~17時
請求票受付時間 月~金 9時30分~18時 土 9時30分~16時
ご利用にあたって
  1. 当室の利用にあたって特別な手続きは必要ありません。
  2. 当室の資料の利用方法、ご希望の資料の検索方法についてはカウンターで職員にお尋ねください。
  3. 開架資料は資料室内で自由に利用できます。書庫内の資料は請求票に必要事項を記入の上、カウンターへご請求ください。
  4. 複写申込の場合を除き、当室資料を室外に持ち出すことはできません。
  5. 複写申込のため、当室資料を室外に持ち出す場合は、当室カウンターで貸付をうけてください。
  6. 出入口には、図書持出検知装置(BDS)を設置しています。
    BDSは、ペースメーカー・除細動器・脊髄電気刺激装置などの医療機器に影響を与える可能性がありますので、出入口付近では立ち止まらずお通りください。
複写について

開架資料は、即日複写のみです。
開架資料以外の資料には、即日複写ができないもの、マイクロフィルムや電子資料(デジタル化された資料)などからの複写しかできないものがあります。
詳しくは当室カウンターにおたずねください。

複写にあたっての詳細は、即日複写後日複写のそれぞれの説明をご覧ください。
また、複写にあたって一部制限のある資料もありますので、ご注意ください。