ホーム > 書誌データの作成および提供 > 書誌データ作成ツール > JAPAN/MARCマニュアル・フォーマット

書誌データ作成ツール

JAPAN/MARCマニュアル・フォーマット

当館が収集・整理した国内刊行出版物等の全国書誌データおよび典拠データを機械可読目録の形でJAPAN/MARCとして提供しています。ここでは、JAPAN/MARCのマニュアルとフォーマットに関する情報などを掲載しています。

JAPAN/MARC MARC21マニュアル・フォーマット

2012年1月から提供しているJAPAN/MARC MARC21フォーマットのマニュアルおよび仕様です。
JAPAN/MARC MARC21フォーマットの概要については、『書誌情報ニュースレター2010年1号(通号12号)』「書誌データのプロダクト提供サービスが変わります」をご覧ください。

2021年1月からの『日本目録規則2018年版』(NCR2018)適用開始に伴い、JAPAN/MARC MARC21フォーマットを一部変更しています。JAPAN/MARC MARC21フォーマットの変更点は、「JAPAN/MARC MARC21フォーマット変更箇所一覧(2021年1月)」をご参照ください。マニュアルの更新は2021年度を予定しています。

マニュアル

関連資料

JAPAN/MARC MARC21フォーマットでの文字の取扱い基準(それに基づく対応を行った文字一覧を含む)および読みの基準は、「文字・読みの基準」をご覧ください。

2010年までの文字に関する対応については、以下をご覧ください。

JAPAN/MARCマニュアル・フォーマット(旧フォーマット)

JAPAN/MARCマニュアル・フォーマットの以前の版を掲載しています。

JAPAN/MARC(M)(S)

JAPAN/MARCの単行資料(Monographs)・逐次刊行資料(Serials)のマニュアルとフォーマットです。

お知らせ
JAPAN/MARC フォーマット

JAPAN/MARC(A)

JAPAN/MARCの典拠(Authorities)のマニュアルとフォーマットです。

JAPAN/MARC UNIMARC版

JAPAN/MARCのUNIMARC版フォーマットです。

このページの先頭へ