ホーム > イベント・展示会情報 > 説明会「有償等オンライン資料(電子書籍・電子雑誌等)の制度収集開始について」

説明会「有償等オンライン資料(電子書籍・電子雑誌等)の制度収集開始について」

国立国会図書館では、インターネット等で出版(公開)されるオンライン資料(電子書籍、電子雑誌等)を文化的財産として収集・保存しています。現在収集している無償かつ技術的制限手段(DRM)のないオンライン資料に加え、令和5年1月からは有償又はDRMありのオンライン資料の収集も開始します。

これに先立ち、オンライン資料の出版に関わる方々に対して制度収集の概要及び収集方法をお知らせするための説明会を開催いたします。

オンライン資料収集制度については、こちらをご参照ください。

日時 2022年 10月26日(水) 10時00分~11時20分
会場 オンライン開催(Webexを使用)
プログラム
  1. 開会あいさつ
    木藤 淳子(収集書誌部長)
  2. 説明「有償等オンライン資料の制度収集開始について(概要)」
    竹林 晶子(収集書誌部主任司書)
  3. 説明「オンライン資料の収集方法について」
    井家 展明(関西館電子図書館課課長補佐)
  4. 質疑応答
募集人数 人数制限はありません
参加費 無料
申込方法 参加申込みページからお申し込みください。
Webex Eventsによる申込みフォームが表示されます。
画面左側の「登録」リンクをクリックし、申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、お申し込みください。
※申込みをしますと、Webexから申込受付のメールが送付されます。メールが届かない場合は、受付が完了していない可能性がございますので、お問い合わせ先までご連絡ください。
申込み締切 2022年10月25日(水)17時
お問い合わせ先 国立国会図書館 収集書誌部 収集・書誌調整課 納本制度係
電話:03-3506-3349(直通)
メールアドレス:noseiアットマークエヌディーエルピリオドジーオーピリオドジェーピー