• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 関西館 > 複写

複写

複写サービスについて

 当館の複写サービスは、「著作権法」、「国立国会図書館資料利用規則」及び「東京本館及び関西館並びに国際子ども図書館における複写サービスの利用について」に基づき、著作権者の利益を不当に害さないよう、以下の範囲内で行っています。

*当館所蔵の資料および電子情報で、調査研究を目的とする場合に限ります。
*資料の一部分(原則として1著作物の半分まで)を、1人1部に限ります。
*書庫にある資料の複写は登録利用者に限ります。

 関西館に来館しての複写サービスには、セルフ複写即日複写後日郵送複写電子情報のプリントアウトがあります。これらのメニューごとに対象資料、複写料金、申込受付時間、引渡時間(日)などが異なります。

なお、資料の性質や状態により複写方法を当館で指定する場合があります。

複写方法

 関西館でお受けできる複写方法は、以下のとおりです。

  • 電子式複写
  • マイクロフィルム・マイクロフィッシュの複写
  • 電子情報のプリントアウト

 撮影によるマイクロフィルムへの複製、マイクロフィルムからマイクロフィルムへのプリントは、資料を東京本館に移送して作業を行います。

 詳しくは、複写カウンターにお尋ねください。
 ※コピーもれなどは、必ず製品を受け取った日のうちにお申し出ください。

このページの先頭へ