ホーム > 書誌データの作成および提供 > 書誌情報提供サービス > 国立国会図書館典拠データ検索・提供サービス(Web NDL Authorities)

国立国会図書館典拠データ検索・提供サービス(Web NDL Authorities)

国立国会図書館では、著者名やテーマ(主題)を表すことばについて、同じ人物の違う名前や同義語・関連語などを集めた典拠データを作成しています。国立国会図書館典拠データ検索・提供サービス(Web NDL Authorities)は、この典拠データを検索・ダウンロードしたり、典拠データを使ってNDLサーチから著者名やテーマで絞り込んで検索したりできるサービスです。

国立国会図書館典拠データ検索・提供サービス(Web NDL Authorities)

アンケートにご協力ください。
Web NDL Authoritiesの利用状況に関するアンケートを実施しています。
ご回答いただいた内容は、Web NDL Authoritiesのサービス改善の参考とさせていただきます。皆さまのご意見をお聞かせください。

期間:平成30年6月25日(月曜日)から平成30年11月16日(金曜日)まで
お問い合わせ:国立国会図書館 収集書誌部収集・書誌調整課(autdataアットマークエヌディーエルピリオドジーオーピリオドジェーピー

※アンケートは無記名式で、回答所要時間は約3分(全8問)です。
※アンケートの回答は統計的に処理され、特定の個人が識別できる情報として公表されることはありません。また、回答データを本アンケートの目的以外に使用することはありません。
※アンケートは有限会社ディアイピィの「DIPSurvey」サービスを用いて実施しています。

Web NDL Authoritiesの概要や使い方等については、以下のページをご覧ください。

概要

使い方

関連記事

アンケート

このページの先頭へ