• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

全国書誌データ提供-全国書誌データの利用を考えている図書館のみなさまへ

全国書誌データの特長と利用方法

全国書誌データの特長とおもな利用方法を紹介します。

  • 全国書誌データは、国立国会図書館が網羅的に収集した国内出版物の標準的な書誌情報です。
    • 書店で一般に購入できる書籍などの納入率は、95%以上です。
    • 官庁出版物や地方自治体出版物など一般に流通しにくいものも多く含みます。
  • 刊行された出版物が国立国会図書館に届いてから、おおむね4日後に新着書誌情報として提供し、1か月程度で完成した書誌情報を提供しています。
    • 刊行前や刊行直後のタイミングでの新刊書の予約、選書・発注には使えません。民間MARCの利用などをご検討ください。
  • 公共図書館、学校図書館であれば無償で利用できます。
  • 自館の図書館システムで全国書誌データを利用する方法は、以下のとおりです。実装方法などはシステム導入業者にご相談ください。
  • 図書館システムの導入または入れ替えを検討されている図書館のみなさまへ。
    国立国会図書館の書誌データが利用できる機能を実装した図書館システムの一覧を公開しています。
  • 図書館システムを導入していない図書館でも、全国書誌データを利用できる利活用ツールを紹介しています。国立国会図書館サーチリンク集をご覧ください。

このページの先頭へ

全国書誌データ提供サービス

全国書誌データの提供サービスの概要を紹介します。また、関連する情報などもご覧ください。

このページの先頭へ

国立国会図書館書誌データ対応システム一覧

国立国会図書館が提供する書誌データの取り込み機能を実装している図書館システムの一覧を掲載しています。
一覧に掲載されている図書館システムを利用することで、当館の書誌データを効率的にご活用いただけます。図書館システムの新規導入、あるいは入替えを検討されている方は、こちらをご覧ください。

利用可能な書誌データ毎に取得の方法や利用の手順が異なります。詳しくは「国立国会図書館の書誌データを自館の図書館システムで利用する方法」(PDF: 167KB)をご覧ください。

このページの先頭へ

お問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは、下記の宛先にお願いします。

収集書誌部 収集・書誌調整課
電話:03-3581-2331(内線24560)
メールアドレス:bib-dlアットマークエヌディーエルピリオドジーオーピリオドジェーピー

このページの先頭へ